木工クラフト工房 森風社旭山動物園 おすすめグッズ(お土産)

 動物園の人気とともにお土産の種類も増えてきました。数ある中でおとなにも喜んでいただけそうなグッズをご紹介します。
 動物園内には大小合わせて5ヵ所のショップがあります。微妙に取扱っているものが違います。探す楽しみもあると思いますので、2系列あるショップ(動物園クラブ、ZOO SHOP)のどちらに売っているかだけご案内します。お店はどこも大混雑。時間に余裕があれば、お買い物を先にすませてから、ゆっくり動物たちに会うことをお勧めします。

エコバッグエコバッグ

ナイロン製です。赤、青、黄色、そしてはわかりにくいですが写真は紫色。動物園では環境問題にも積極的に取り組んでいますので、お土産にエコバッグはいかがでしょう。折りたたんで右下の小さなバッグに収納することができます。あべ弘士さんのイラスト入りです。(動物園クラブ)

クリアホルダー
クリアホルダー
あべ弘士さんのイラストで数種類のデザインあり。私はお気に入りの白クマと来年できる新しい施設「オオカミの森」にちなんで、オオカミのイラストを選びました。旭山動物園と言えば、元飼育員で現在は絵本作家として活躍中のあべ弘士さん。園内のあちらこちらに彼の動物イラストがあり、私たちの目を楽しませてくれます。(動物園クラブ)

ポストカード絵葉書

旭山動物園のオフィシャル写真家、今津さんの絵はがき。ポスター、パンフレット、カレンダーでおなじみの写真ですが、ポストカードは写真と余白のレイアウトが洗練されていて一番好きです。先日、動物園で彼の写真展が隣町の東川町で開催されていることを知り、早速行きました。動物たちの日々の暮らしが写し出されていました。動物園の動物たちへの愛情が、ひしひしと感じられる今津さんの写真が、ますます好きになりました。(動物園クラブ)


付箋

付箋
付箋はおとな向けの手軽なお土産にぴったり。ペンギンのほかにも数種類あり。どれも色がシックなので気に入っています。冬はやっぱりペンギンの散歩。小さな付箋にもばっちり散歩の様子がのっています。(ZOO SHOP)

扇子せんす

少し値がはるので、特別な人のお土産にいかがでしょう。あべ弘士さんのイラストの扇子です。チョコレート色で大ぶりなので男性も使えると思います。旭川の夏は案外暑いので、夏の動物園見学の必需品になるかも。良い品質で、あおぐとちゃんと白檀の香りがします。扇の部分は紙製、柄の部分は竹製です。ちょっと残念なのはカバーがついていないことかな。(動物園クラブ)

靴下
くつした
かかと付きの靴下です。ちゃんとおとなサイズとこどもサイズがあります。種類も豊富。靴下だと、どんなに派手でも、かわいくても、年齢に関係なく履けるので嬉しい。袋を開けると小さなサプライズがあります。買った人だけのお楽しみ〜。つま先が白くまの顔になっているのがあるのですが、残念ながら売り切れ。次回は絶対ゲットしたいと思っています。(動物園クラブ)

手ぬぐい
手ぬぐい
あべ弘士さんのイラストの手ぬぐい2種類。紺と白のコントラストが美しい。動物園見学後の温泉巡りに愛用してはいかがでしょう。もったいないか。。。私はアクリル板で額を作って、部屋に飾ろうと思っています。タオルや手ぬぐい類はかさばらないし、軽いので、お土産にはぴったりですよね。(動物園クラブ)

お土産 番外編(紙袋とレジ袋)紙袋
シンプルなクラフト紙の紙袋は旭山動物園クラブのショップで買い物をするともらえます。白いアザラシのはZOO SHOPのもの、大きな物を買うと同じデザインのビニール製に入れてくれますが、そちらもかわいい。ビニール袋欲しさに大きなぬいぐるみを買ってしまいそうです。。。
レジ袋
旭山動物園クラブのレジバッグ。赤と青の2種類あって、どちらに入れてくれるかは、お店の人だのみ。

Copyright(c)2005 Simpoosha All Rights Reserved
このホームページの文章・画像の無断引用・転載は厳禁です。

提供:森風社